結婚式あるある 気になる日記


体型に合うドレスがありませんでした

持ち込み料金の設定的には妥当だと思います。
私の会場では持ち込み料は7万円でした。

しかし、私も提携のドレスショップで体型に合うドレスがありませんでした。私は11号くらいなのに、7号か9号のみしか無くて、大きいサイズは全て貸し出し中と言われました。

最終的に、大きめの9号サイズの物を当日までにリメイクして着られるようにしておきますから、これで…みたいに言われました。

全然選べなかったし、第一ちゃんと着れない物に布を足して何とかごまかしたようなやつ、当然着たくありませんでしたので、プランナーに断固抗議しました。

サイズが合わないと言っているにもかかわらず、着られない(後ろが閉まらない)ようなやつをいくつも着せられ、精神的ダメージを受けたことを主な理由にしました。

「私が醜い体型だからいけないんですけどね…こんなんで花嫁になろうなんて思っていたのが間違ってました…もう結婚式なんてしたくない!」みたいな感じで、ちょっと涙ぐんでみたりもしました。我ながら女優です(笑

彼にも、「お宅のせいでうちの嫁はここの所ずっとマリッジブルーだ。どうしてくれるんだ。」みたいな感じで後押ししてもらいました。当然、2人で事前に打ち合わせ済みです(笑

いや、単なる演技では無いんですよ。だってホントに衣装屋さんひどかったんだもの。実際かなり嫌な気分でしたし、2度と行きたくない、ここでは借りたくないと思いましたしね。嫌な気分を逆手にとって、ちょっと大げさに表現しただけです(笑