結婚式あるある 気になる日記


ゲストの印象に残るは料理と雰囲気です

いとこのお姉ちゃんが、4年前に北海道で行った結婚式に出席しました。
そのときも会費制(お金は親が払っていたのでわかりません)で、ガーデンウエディングだったのですが、あいにく天気が悪く、室内で行われました。外での結婚式は初めてで、楽しみにしていたのでちょっとがっかりしましたが、それはそれで涼しかったり快適でよかったです(笑)

なので、ガーデンウェディング自体は全然迷惑なんかじゃないと思います。それよりも、ゲストにとっては、お食事の内容とか雰囲気の方が後々印象には残るかもしれません。

料理がまずい結婚式というのは悪い意味で印象に残りやすい
お金の切れ目が縁の切れ目です

それと、会費制はゲストからすると喜ばれると思います。お祝い事とは言え、ご祝儀+ヘア等のセット代など、結構かかりますから、私でしたら会費制のパーティーは大歓迎です!


ゲストハウスを選ぶ際の必須のポイント

一般的にベイサイドもアーセンティアもアニヴェルセルも同じ「ゲストハウスウェディング」です。だから検索すれば同じようにでてくるんです。本物、という意味なら綱町三井倶楽部みたいなところになります。
http://www.tsunamachimitsuiclub.co.jp/

ポイントとしては1日2回転じゃないこと。これは午前と夕方に限られてしまうので、遠方の人がいれば夕方しか選択肢がなく、2次会ができないという条件になります。

また子供がいるお友達なら出掛けにくい時間です。かといって午前は身支度も大変ですし、遠方の人がいれば不便です。貸し切りが強すぎるとこういう問題がでてきます。

そこを解決できるのは「アニヴェルセル」ですね。ここはチャペルは1つ、披露宴会場(ガーデン付)が2つとか3つというスタイルです。そのため、披露宴開始時間はいろいろ設定があります。豊洲とお台場の施設では全天候型のものがあり、雨でもフラワーシャワーなどに対応しています。この全天候型というのはなかなかありません。ゲストハウスを選ぶなら必須のポイントだと思いますよ。

ゲストハウスなど結婚式専門のところはカメラマンも専属
ホテルウェディングとレストランウェディングの長所短所